スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜沢エリカ×安野モヨコ×しまおまほ 岡崎京子展プレトーク 1

立ち上げてからさっそく放置しっぱなしでしたこのブログに、こりゃあもう絶対書き残しておかねばならぬ、記念すべきスペシャル・イベントに行ってまいりました。


桜沢エリカ×安野モヨコ×しまおまほ 岡崎京子展プレトーク!!!!!
ぴよちっち憧れの安野モヨコ先生のトーク!!??
(行ってきた後なのに未だに信じられんわ)

先月、Twitterの安野モヨコアカウントからイベントの開催を知って、これは!! と思って即効申し込みました。
「応募が150席分を超えたら抽選」とのこと。
抽選になってもなんとなくあたるんじゃないかなーと、謎の楽観視。
そして本当にあたったからうきうき、のこのこ行った会場で知ったんですが、なんと応募総数1200通もありましたとな。
よくあてたわ!!!!!
応募メールに、たぎる思いの丈を書いといたのが効いたかしら……?
(多分関係ない。そしてぴよちっち気持ち悪い)


もう前日から楽しみなの通り越して、現実感ないがゆえに余計高まる緊張感+寝過ごしたらどうしよう感(最近まじでやる)で、ドキドキしてなかなか寝つけず。
当日は(ちゃんと起きて)アドレナリン、ギンギンで行ってまいりました。

芦花公園駅に降り立っても、「……この街に……安野先生がいらっしゃって………会える…??」と夢見心地で、おハイソな通りをふらふら歩いてたどり着きました、世田谷文学館。

世田谷文学館 入り口


整理券が当日配布だったため、ちょっと早めに行ったつもりなんですが、すでに人はだいぶ集まっていて、私の券は40番でした。
開場待ちの間はガラス越しに庭で優雅に泳ぐ鯉を眺めながら、挙動不審になりそうな自分を必死におさえてました。

世田谷文学館 庭


そして開場。40番のわりには予想していたより会場が広いからか、席が選べたんですが、さすがにセンターの列はそこそこ埋まっていて、とっさに空いてる右側の2列目に収まりました。
もし、安野先生が向かって左の席に座られたら、正面からガン見できるじゃない……!(やっぱり気持ち悪い) 
賭けに出ました。

さあ、待ちに待った先生方入場!
しまお先生めっちゃかわいい!!桜沢先生すごくキレイ!!
つづいて……
もう!もう!!私、この瞬間一生忘れないと思う!!本当に。
お写真でお顔は何度も拝見していたのですが、安野先生ご本人がそこにいる!!と思って、うわーーーーーーーっと感動がこみあげてくるのと、これ夢なんじゃね?ぴよちっち、やっぱ寝過ごしちゃったんじゃね??てのが両方出てきて、頭のなかが大混乱しました。
安野先生まぶしい……!!



はたして安野先生はどこに座られるのか!?
続く!
(長くなっちゃったので切ります。また明日にでも続き書きます。)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ぴよちっち

Author:ぴよちっち
人生迷い人

Twitter: @piyotitti

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告について
Amazon.co.jpアソシエイトに参加しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。